スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加護園展

パソコンがウイルスにやられてはや2週間。
一応復活できたものの完全にウイルスを除去できてないようで、再チェックしながらデータのバックアップをちんたらちんたら(あとでリカバリーするのでみんな消えてしまうのです)。
古いパソコンを再び立ち上げ最低限の作業をそっちでやれるようにしたはいいのですが、遅いはフリーズするはでものずこくストレスがたまります。
おまけにDVDも見れないし、音楽も聴けないのです。
いやあまったくもってむなしい毎日。

そんな訳でHPの更新もままならず次の個展の案内がなかなかできないので、ここで少々宣伝します。

加護園 展(ガラス)
4/13(火)~4/25(日)、月曜定休
加護園展
みんな遊びにきてね!


ひさびさの更新がこんな告知ですみません。

前の隠れ創業日の日記にたくさん拍手いただきました。
ありがとうございます。
とてもとてもうれしかったです。




スポンサーサイト

タコブネとサルノコシカケ

やっと新聞コラムの毎週毎週の締め切りから開放され、むちゃくちゃ遅れていた次の個展DMの版下入稿を終え、十月があと数日で終わるというところでやっとロバ十月ができ、あっちに電話しこっちにFAXし、月末の支払い関係もなんとか済まし、気づいたらもう十一月です。
結局十月は一回も日記を書きませんでしたわ。

冷たい雨の日曜日、誰も来ないのできのうTさんが貸してくれた ゆらゆら帝国 をかけながら、今これを書いています。
「タコ物語」を聴きたい気分なのですが、残念ながらこれには入っていないです。
おととい開店前に海に流木拾いに行って、小さなオウムガイみたいな形の薄くて白い貝殻を拾ったのですが、調べてみたらタコブネ(アオイガイ)というそうで、本当にタコが入ってぷかぷか流れていくそうで。ふーん。 
流木の方はあんまり収穫なし。

その日は変な日で、営業時間が終わって帰ろうとしたら、いつの間にか入り口にサルノコシカケらしき物体が置かれており、すでに消灯して外に出ようという時でしたので、暗闇の中外の光に浮かび上がったその異様な形の物体に正直びびりました。
睡魔に負けて在庫置き場で気を失ってる時かな?
いつもきれいな木の実を拾って持ってきてくれるIさんかと思って電話してみたら、どうも違うようで。
どなたですかー。これ読んでたら教えてくださいー。
で、これをどうしろっていうんですかー。いうんですかー。





一円長者

去年、駐車場でさんざん踏みつけられ傷だらけになった一円玉を拾い、車のダッシュボードに入れていたのですが、今日なぜか唐突に普段使わない後部座席下で新たな一円玉を発見!
これは一円玉の恩返しか。
一円が二円になり、二円が十円となり、十円が千円となって ・・・・・ そうしていつの日が車の中に一億円が落ちている、ことでしょう。

最近は何人もの方々からカップ麺で死ななかったんですね、と言われます。
日記を読んでくださっている方がぽつぽつそれなりにいらっしゃるのですね。
ありがたいことです。

しかし、このところ日記の内容がどんどんセコくなってきています。
1000円とこやにカップ麺に一円玉 ・・・・・
いけませんねえー


景気づけに




とこや

たいした意味はないのですが、ここ数年 「半年は髪を切らない」 と心に決めているのです。
心に決めているだけで、あまりのうっとうしさに切ってしまうこともあるのですが、先回はちょうど半年がんばり、今回も今5ヶ月を過ぎてもんもんと葛藤中。

これは単に経済的にというせこい理由なもんで、もう髪型なんてどうでもよくなってきてるのでいいのですが、さすがに横にぼわぼわに広がった自分の妙な頭を見ると、なんか 「人生を捨ててしまった未来の私」 を見てしまったようで、これでいいのだろうかと考えてしまうこともあります。

経済的な理由なもんで、先回は近くにできた1575円のとこやに行ってみたら、金髪の清原みたいなゴツイにいちゃんにカットされて、ちょっとドキドキもんだったです。
まあ、見た目普通にカットしてもらえたんで良かったですけど。

で、なんと最近もっと近所に1000円のとこやさんができていたのです!
1000円だったら半年がんばらなくてもええやないかとこの間ちょっと覘いてみたら、受付その他担当と思われる元ヤンキー系おねえさんと多分カット担当と思われるピンカラ兄弟系おっさんがひまそうにソファーで談笑しているではありませんか。

ピンカラ兄弟って例えが古かったですか。
トランプのキングの絵柄のようなおっさんって言うといいですかね。
金髪清原の次はピンカラ兄弟か?
575円のためにピンカラおっさんに賭けるか!
でもなんでこんな安いのにひまそうなんだ!
でも金髪清原はゴツイけどちょっとホモっぽいしな。
じゃあやっぱしピンカラおっさんか!






完全?オフ日

おとといの月曜日は、ひさびさに完全オフ日に。
と、いっても次の個展のDMを郵便局に持っていったりしたのでほんとの 「完全」 じゃなかったのですが。

その前の定休日は搬出・展示替えで終わり、その前は祝日だったので臨時営業し、その前は搬入・展示替え ・・・・・ でしたので、4週間ぶり。
本当はその前の定休日もお昼過ぎまでの胃カメラ検診で疲れ果て、その前も祝日だったので午後から臨時営業し ・・・・・ ってことでしたので実に6週間ぶりの休息。

こういう日はなんといっても寝るのが一番!寝まくるんやー

それまでは休みの日でも他のギャラリーにおじゃましたり、シャッターを降ろしてPC仕事をしてたり、大変なんだから休んでる場合じゃないでしょっていう気負いがあったんですが、やっぱりどこかで意識的にきっちりオンオフを作っていかないといかん、とひとり自営を始めてから五年くらいたってやっと気づきました。
ヒマだろうがヒマでなかろうが、営業中はやはり神経使っているみたいで。
定休日に街に出ても、他業種でも展示の仕方やポスターのデザインやお客さんの流れとかが気になったりでいつの間にか頭が仕事モードになっていて、かえって疲れてしまうし。
繊細なんです、オホホホ。

でも、しっかり休むとこのところのネガティブ思考も少しは和らぐようです。
「寝る」 ってやはりどんな薬より有効なんですね。
なかなか毎週って訳にはいかないのですが ・・・・・


さて、来週からはいよいよ今年最後の個展 「和田ときわ展」 がはじまります。
くわしくはHPのexhibitionページをご覧ください。

ってことで今度の休みも搬入・展示替えで終わることとなります。
しゃーないですな。


本題とはあまり関係ありませんが、このCM大好きでした ・・・・・ 




存在感

ひさしぶりに青空も時折のぞくまあまあの天気。
さむいけど。
今日はたくさんお客さんがくるといいなと青空を眺めていたら、かわいい女子中学生が二人、自転車でろば屋に。

「ろば屋にもこんな若いファンができたのね、よしよし」 と思っていたら、そのまま自転車を入り口前において二人仲良く笑いながらどこかへ ・・・
おいおい。
そんなにここは存在感ないっすかね。
どよーんと一人落ち込むつつ、脇に自転車をかたずける。


いつもはとっくにHPにUPしているはずの安藤郁子展の展示風景写真が今だ載せられません。
いやあーなんか言い訳すっと、展示その他会期の出だしに気合が入りすぎて、今ものすごい虚脱感に襲われているのですよ。
疲れてるんですかねー。
いかんいかん。
先日も夜家でお酒を飲んでいて、大した量でもないのに酔ってしまい、家人によると番茶の入った湯のみに指をつっこんで 「早くビデオ消さなきゃ、消さなきゃ」 とがんばっていてとても怖かったそうです。
いよいよ末期でしょうか。


自分で言うのもなんですが、写真もまだありませんが、安藤郁子展の展示、サイコーです。
リピーターで見に来られる方もいます。
よろしかったら、是非。
30日(日)までです。




天から

店番をしながらDVDをぼーっと見てたら、お茶をこぼしてしまい、下半身がびちょびちょです。天罰でしょうか。
着替えもあるはずはなく、濡れたズボンのまま一人座っている私。
侘しい ・・・・・

ここんとこずっと身体のノリ?がイマイチで、おかげで植野展の展示替えも定休日の月曜一日では終わらすことができず、翌火曜日を臨時休業し、翌々水曜の午前中までかかってしまいました。
遠くからいらしたらしい火曜日のお客さま、すみませんでした。
でもそんなことでもなかったら、一週間くらいずっとあーでもないこーでもないと棚移動してたかも。
その一週間が十日になり一ヶ月になって ・・・・・ ふっふっふっ


そうそう、ブログを書ける状態に戻してくれたことにひとつに、先日近くの大学のY教授のところに遊びにいってきたということがありました。
本当は日本画の先生なんですが、コーネルやクレーの話や古本の話がおもしろくて、そんでもって教授室全体がもうおもちゃ箱のようで。
画集の山の間に、子供が生まれたとき作ったという木馬や作りかけのボックスアートやコラージュ、若冲の模写からマン・レイのレプリカまで、いたるところにいろんなものが隠れているのです。
もう全然仕事関係なしで(最初っからそのつもりでしたが)2時間近くおじゃましてしまいました。
いやあ、ずげー楽しかったっす。いっぱい刺激受けてしまいました。
まるで天からの啓示のようでした。ありがとうございました。


天から啓示と罰をもらった私にこの曲を贈ります。

ちんたら日記を書いている間にズボンもだいぶ乾いてきました。




ギラギラー

陶芸家の矢尾板克則さんが 「あらがう、白い器」 展の初日に来られて、ロバート・ワイアットの話題で地味に盛り上がり、後日、初期のソフト・マシーンを聴かせていただく。
いやあー、一瞬にしてろば屋が 「サイケデリックな、白い器」展に様変わりー!
ロバート・ワイアットのドラムって結構ドスドスドスって感じだったのですね。

しかし、メディア(CD)のせいなのか録音のせいなのかよくわかんないのですが、突然フッと音が消えたり、唐突にリフレインしたり、なんかちょっと不気味。
ドスドスドスってのも、ラップ音だったりして。
毎日、蒸し暑いですからね ・・・・・


で、次回の個展は矢尾板さんです。
ズバズバッピリピリッギラギラーな感じ?のようです。
(とご本人が言ってるので)
毎日、蒸し暑いですからね ・・・・・

そちらも是非お楽しみに。(8月26日からです)

あっ、今は 「あらがう、白い器」展が開催中です!
なかなかおもしろいひとひねりある白い器がいっぱいです。
8月3日までやってますので、是非是非お越しください。




暑さとガソリン高騰で、日々ほとんどひきこもり状態。
いや、暑さとかのせいでもないな。

最近知り合った大学生に「○○○(去年できた話題の場所)にまだ行ったことないんだよねー」って言ったら、「まじっすかー。毎日何やってんですか?」と返されちゃいましたが、いいんです。
っていうか全然行きたいって思わんのです。
もちろん、価値の決まりきった古い物だけがいいものだ、なんてバカはことも思ってないですし(それすら流行みたいになってる怖い現象もありますが)、新しい才能との出会いはいつも求めているので、今どきのことも横目ではちらちら見てるんですけどね。
でも、このところ特に今流行っているものに全く惹かれなくなって、話題のスポットに行くとかはやりの雑誌をくまなく読むとか、全然しなくなっちゃいました。

一部では、今どきのギャラリーっぽく思われているようなんですが、実際そういう部分もあったかもしれませんけど、たぶんどんどん違ってきそうです。すみません。
「かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう」(早川義夫)ってのがありましたが、その言葉がずーっと頭の中でぐるぐるしてるんです。

まあ、毎日、蒸し暑いですからね。
こちらも、ズバズバッピリピリッギラギラーな感じで行きましょうかね。





«  | HOME |  »

管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2016年10月(1) | 
 | 2016年05月(2) | 
 | 2016年03月(1) | 
 | 2016年02月(4) | 
 | 2016年01月(8) | 
 | 2015年10月(1) | 
 | 2015年07月(1) | 
 | 2015年06月(1) | 
 | 2015年05月(4) | 
 | 2015年04月(4) | 
 | 2014年11月(1) | 
 | 2014年10月(2) | 
 | 2014年09月(2) | 
 | 2014年08月(1) | 
 | 2013年11月(1) | 
 | 2013年10月(5) | 
 | 2013年09月(1) | 
 | 2013年08月(1) | 
 | 2013年07月(2) | 
 | 2013年06月(2) | 
 | 2013年05月(1) | 
 | 2013年04月(1) | 
 | 2013年03月(2) | 
 | 2013年02月(1) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年12月(1) | 
 | 2012年02月(1) | 
 | 2012年01月(1) | 
 | 2011年10月(2) | 
 | 2011年09月(1) | 
 | 2011年07月(2) | 
 | 2011年06月(1) | 
 | 2011年05月(3) | 
 | 2011年04月(1) | 
 | 2011年03月(1) | 
 | 2011年01月(2) | 
 | 2010年12月(1) | 
 | 2010年11月(1) | 
 | 2010年10月(2) | 
 | 2010年09月(2) | 
 | 2010年08月(1) | 
 | 2010年07月(1) | 
 | 2010年06月(2) | 
 | 2010年05月(4) | 
 | 2010年04月(2) | 
 | 2010年03月(4) | 
 | 2010年02月(1) | 
 | 2010年01月(1) | 
 | 2009年12月(3) | 
 | 2009年11月(3) | 
 | 2009年09月(2) | 
 | 2009年07月(1) | 
 | 2009年06月(7) | 
 | 2009年05月(5) | 
 | 2009年04月(1) | 
 | 2009年03月(1) | 
 | 2009年02月(4) | 
 | 2009年01月(2) | 
 | 2008年12月(5) | 
 | 2008年11月(3) | 
 | 2008年10月(1) | 
 | 2008年09月(1) | 
 | 2008年08月(2) | 
 | 2008年07月(2) | 
 | 2008年06月(2) | 
 | 2008年05月(3) | 
 | 2008年04月(2) | 
 | 2008年03月(1) | 
 | 2008年02月(4) | 
 | 2008年01月(2) | 
 | 2007年12月(5) | 
 | 2007年11月(8) | 
カテゴリー
未分類[3]
日記[138]
お知らせ[18]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。