スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タカダ的ギャラリー

「気楽に、適当に」と思いつつ、ひと月日記を書けませんでした。
もうこれは日記ではなく、月記(げっき)ですね。そのうち年記になりそうです。

このところ慢性的に寝不足気味なもんで、この朦朧とした頭では文章がなかなか浮かびません。
うつらうつらしている時に限ってお客さんが来るのは何故なのでしょう。
そういうときに遭遇してしまったお客さま、決してろば屋は無愛想なのではなく単に寝ぼけているだけなんです、ごめんなさい。
それともお客さん自体がまぼろしだったりしてね。


先日やっと高田渡さんの映画 「タカダワタル的」 を見ることかできました。
先に見ていたお客さんが 「落語みたいだった」 と言っておりましたが、まさに存在が落語って感じ。
いいよなー本当に。あこがれてしまいます。
でも柄本明さんも最後の方で言っていたけど、ああなりたいと思うんだけどなれなんですよね。

映画にはないですが高田さんの伝説の中で、コンサートで酔っ払ってそのままステージで寝てしまい、お客さんも客席で起きるのをじっと待っていた、っていうのを聞いたことがありますが、ろば屋で私が寝ていてもお客さまはあたたかく見守ってくださるのでしょうか?
そこだけ真似ても無理か。

映画の中に出てくる吉祥寺のやきとりの「いせや」は、蟲文庫・田中美穂さんの 「苔とあるく」 にも何故か出てきます。(増刷おめでとうございます!)
でも何故?
「いせや」 は私も学生時代とても気になっていたのになかなか入れず、社会人になってやっと入れたという思い出があります。
全然敷居は高くないんですが、小僧のときは、なんていうかあのおじさんたちの中に入って注文するってのが勇気いったんですよね。
昼間っから飲んでるおじさんも含めて絵になってる年季の入った店内もすごく魅力的でした。

年を重ねていくことでしか出せないものってあるんですよね。
ろば屋も早くそうなりたいものです。(なに屋なんだ)
高田さんが生きているうちに 「いせや」 でお会いしたかったな。


ろば屋周辺の桜はまだですが、うぐいすが鳴きはじめましたよ。




スポンサーサイト

«  | HOME |  »

管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2016年10月(1) | 
 | 2016年05月(2) | 
 | 2016年03月(1) | 
 | 2016年02月(4) | 
 | 2016年01月(8) | 
 | 2015年10月(1) | 
 | 2015年07月(1) | 
 | 2015年06月(1) | 
 | 2015年05月(4) | 
 | 2015年04月(4) | 
 | 2014年11月(1) | 
 | 2014年10月(2) | 
 | 2014年09月(2) | 
 | 2014年08月(1) | 
 | 2013年11月(1) | 
 | 2013年10月(5) | 
 | 2013年09月(1) | 
 | 2013年08月(1) | 
 | 2013年07月(2) | 
 | 2013年06月(2) | 
 | 2013年05月(1) | 
 | 2013年04月(1) | 
 | 2013年03月(2) | 
 | 2013年02月(1) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年12月(1) | 
 | 2012年02月(1) | 
 | 2012年01月(1) | 
 | 2011年10月(2) | 
 | 2011年09月(1) | 
 | 2011年07月(2) | 
 | 2011年06月(1) | 
 | 2011年05月(3) | 
 | 2011年04月(1) | 
 | 2011年03月(1) | 
 | 2011年01月(2) | 
 | 2010年12月(1) | 
 | 2010年11月(1) | 
 | 2010年10月(2) | 
 | 2010年09月(2) | 
 | 2010年08月(1) | 
 | 2010年07月(1) | 
 | 2010年06月(2) | 
 | 2010年05月(4) | 
 | 2010年04月(2) | 
 | 2010年03月(4) | 
 | 2010年02月(1) | 
 | 2010年01月(1) | 
 | 2009年12月(3) | 
 | 2009年11月(3) | 
 | 2009年09月(2) | 
 | 2009年07月(1) | 
 | 2009年06月(7) | 
 | 2009年05月(5) | 
 | 2009年04月(1) | 
 | 2009年03月(1) | 
 | 2009年02月(4) | 
 | 2009年01月(2) | 
 | 2008年12月(5) | 
 | 2008年11月(3) | 
 | 2008年10月(1) | 
 | 2008年09月(1) | 
 | 2008年08月(2) | 
 | 2008年07月(2) | 
 | 2008年06月(2) | 
 | 2008年05月(3) | 
 | 2008年04月(2) | 
 | 2008年03月(1) | 
 | 2008年02月(4) | 
 | 2008年01月(2) | 
 | 2007年12月(5) | 
 | 2007年11月(8) | 
カテゴリー
未分類[3]
日記[138]
お知らせ[18]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。