スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギラギラー

陶芸家の矢尾板克則さんが 「あらがう、白い器」 展の初日に来られて、ロバート・ワイアットの話題で地味に盛り上がり、後日、初期のソフト・マシーンを聴かせていただく。
いやあー、一瞬にしてろば屋が 「サイケデリックな、白い器」展に様変わりー!
ロバート・ワイアットのドラムって結構ドスドスドスって感じだったのですね。

しかし、メディア(CD)のせいなのか録音のせいなのかよくわかんないのですが、突然フッと音が消えたり、唐突にリフレインしたり、なんかちょっと不気味。
ドスドスドスってのも、ラップ音だったりして。
毎日、蒸し暑いですからね ・・・・・


で、次回の個展は矢尾板さんです。
ズバズバッピリピリッギラギラーな感じ?のようです。
(とご本人が言ってるので)
毎日、蒸し暑いですからね ・・・・・

そちらも是非お楽しみに。(8月26日からです)

あっ、今は 「あらがう、白い器」展が開催中です!
なかなかおもしろいひとひねりある白い器がいっぱいです。
8月3日までやってますので、是非是非お越しください。




暑さとガソリン高騰で、日々ほとんどひきこもり状態。
いや、暑さとかのせいでもないな。

最近知り合った大学生に「○○○(去年できた話題の場所)にまだ行ったことないんだよねー」って言ったら、「まじっすかー。毎日何やってんですか?」と返されちゃいましたが、いいんです。
っていうか全然行きたいって思わんのです。
もちろん、価値の決まりきった古い物だけがいいものだ、なんてバカはことも思ってないですし(それすら流行みたいになってる怖い現象もありますが)、新しい才能との出会いはいつも求めているので、今どきのことも横目ではちらちら見てるんですけどね。
でも、このところ特に今流行っているものに全く惹かれなくなって、話題のスポットに行くとかはやりの雑誌をくまなく読むとか、全然しなくなっちゃいました。

一部では、今どきのギャラリーっぽく思われているようなんですが、実際そういう部分もあったかもしれませんけど、たぶんどんどん違ってきそうです。すみません。
「かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう」(早川義夫)ってのがありましたが、その言葉がずーっと頭の中でぐるぐるしてるんです。

まあ、毎日、蒸し暑いですからね。
こちらも、ズバズバッピリピリッギラギラーな感じで行きましょうかね。





スポンサーサイト

ろば屋の大自然

ろば屋の裏側はすぐ川になっていて、台所の小窓を開けると川べりから生えている木々の緑が間近にあって、個人的には結構いい感じです。
「個人的には」と断わったのは、川は川というより大きい用水路といった方が合っている風情もなにもない川で(実際、その昔治水対策のために人工的に掘削されたものだそうですが)、「川と川べりの木々の緑」という字面から変にいいように誤解されたくないと思ったからです。お客さまにも見せられない部分ですし。

というくどい説明は置いといて、昨日その小窓を開けると、至近距離の木の枝に30cmくらいの子供の(たぶん)サギが休んでいてびっくり。
こちらには気づかず、川面をぼーっと眺めつつ、時折毛づくろいなんかしながら、のんびりまったり。
こちらもしばらく眺めていたら、突然はっと私に気づき、そばの葉っぱの多いあたりにこそこそ移動。
でも、おしり丸見えですよー。悪い人に食べられちゃいますよー。
そんなんできびしいサギ界を生きていけるんですかー。
他人(サギ)のこと言えないけど。

しっかしすごく気持ちよさそうで、こちらもしばらくまったりしてしまいました。
川風も程よく吹いて、7月なのにまだウグイスも鳴いていて、時々魚が跳ねる音がして。
今年はまだお会いしてませんが、雨が降ると川からたくさんのカニさんがやってくるし、見た目は雑多な普通の住宅地なのに変な所ですよここは。

残念なことに表側はそこそこ交通量のある道路に面しているため、自動車やトラックの音や電車や踏切の音がとてもやかましいのがちょっと悲しい。
この頃はギャラリーの照明もちょっと暑く感じられるようになってきて、入り口を少し開けて風を入れているのですが、そうするとなおさらやかましい。

お客さんがいないことをいいことに、車の音を打ち消そうとちょっと音量を上げてマディ・ウォータースなんかをかけてると、いったいなに屋なんだ、俺はなにをやってるんだ、ここはどこ、私は誰?という気になってくるから不思議です。
もしかしたら「イタコ」なんかもできるかもしれません。
ああ、ブルースのかかる「イタコギャラリー」って、結構いいかも!
個展を見がてら、亡くなったおじいちゃんに会いにきませんか?
「・・・・・・」


サギさんにもマディ・ウォータース聴こえているのかな。
まあ、マディ・ウォータースもまったり系と言えなくもないので、これはこれで合ってんでしょうか。



«  | HOME |  »

管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2016年10月(1) | 
 | 2016年05月(2) | 
 | 2016年03月(1) | 
 | 2016年02月(4) | 
 | 2016年01月(8) | 
 | 2015年10月(1) | 
 | 2015年07月(1) | 
 | 2015年06月(1) | 
 | 2015年05月(4) | 
 | 2015年04月(4) | 
 | 2014年11月(1) | 
 | 2014年10月(2) | 
 | 2014年09月(2) | 
 | 2014年08月(1) | 
 | 2013年11月(1) | 
 | 2013年10月(5) | 
 | 2013年09月(1) | 
 | 2013年08月(1) | 
 | 2013年07月(2) | 
 | 2013年06月(2) | 
 | 2013年05月(1) | 
 | 2013年04月(1) | 
 | 2013年03月(2) | 
 | 2013年02月(1) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年12月(1) | 
 | 2012年02月(1) | 
 | 2012年01月(1) | 
 | 2011年10月(2) | 
 | 2011年09月(1) | 
 | 2011年07月(2) | 
 | 2011年06月(1) | 
 | 2011年05月(3) | 
 | 2011年04月(1) | 
 | 2011年03月(1) | 
 | 2011年01月(2) | 
 | 2010年12月(1) | 
 | 2010年11月(1) | 
 | 2010年10月(2) | 
 | 2010年09月(2) | 
 | 2010年08月(1) | 
 | 2010年07月(1) | 
 | 2010年06月(2) | 
 | 2010年05月(4) | 
 | 2010年04月(2) | 
 | 2010年03月(4) | 
 | 2010年02月(1) | 
 | 2010年01月(1) | 
 | 2009年12月(3) | 
 | 2009年11月(3) | 
 | 2009年09月(2) | 
 | 2009年07月(1) | 
 | 2009年06月(7) | 
 | 2009年05月(5) | 
 | 2009年04月(1) | 
 | 2009年03月(1) | 
 | 2009年02月(4) | 
 | 2009年01月(2) | 
 | 2008年12月(5) | 
 | 2008年11月(3) | 
 | 2008年10月(1) | 
 | 2008年09月(1) | 
 | 2008年08月(2) | 
 | 2008年07月(2) | 
 | 2008年06月(2) | 
 | 2008年05月(3) | 
 | 2008年04月(2) | 
 | 2008年03月(1) | 
 | 2008年02月(4) | 
 | 2008年01月(2) | 
 | 2007年12月(5) | 
 | 2007年11月(8) | 
カテゴリー
未分類[3]
日記[138]
お知らせ[18]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。