スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また来年

冷たい風がぴゅーぴゅー吹いてます。

和田ときわ展も本日(12/28)で終了。素敵ないい個展でした。

ろば屋も本日で本年の営業を終了いたします。
と言っても、ぎりぎりまで個展をしていたので残務整理が結構あって、冬休み中も奥でしこしこ作業しているのですが。

クリスマスももともとあんまり関係ない人なのですが、なんか今年は街なかもさみしかったですね。
大晦日や正月もあんまり期待できなさそうですが、まあしばらくしょうがないんでしょう。

来年はいい年でありますように。
毎年言ってるけど。


今年一年、みなさま本当にどうもありがとうございました。



スポンサーサイト

和田ときわ展

作品の搬入・展示・初日で和田さん来ろば。
海沿いの直線道路に喜んでいただき、海の向こうの佐渡が島に喜んでいただく。
よかったよかった。

うまく説明できない言い回しなのですが、和田さんご自身もろば屋の空間に何か馴染んでいて、うれしかったですわ。
思い込み、なのかもしれませんが、これって私にとって結構大事な感覚なのですよ。

いい展示は、猫をなでなでした時みたいに気持ちいいです。
あっ写真はまだ撮ってないので、また忘れた頃UPします。
すんませーん。



Lonely woman

ユーチューブでパット・メセニーの 「Lonely woman」 を見つけました。

私が故郷を離れる時期に前後してその街の駅前が再開発されて、戦後の闇市をそのまま引きずっていたようなごちゃごちゃした(でも思い出たっぷりの)商店街が一掃され、東京資本の巨大なS百貨店やIスーパーに変えられてしまいました。
夏休みに帰省した際、その谷間にできたピカピカのこぎれいな 「お買物広場」 のベンチで夜遅くまで友人たちとダベりながら、ウォークマンにスピーカーを繋げてこの 「Lonely woman」 を聴いていたのを、なぜか今でも時々思い出します。
お盆のあたりのまだ暑さの残るけだるい夜で、でももうすぐ夏は終わりで、またみんなそれぞれ別々の街に散っていくのがさみしくて、でも将来何したいのかさっぱりわかんなくて。

なんで夜中までお買物広場にいたのか、なんでウォークマンで音楽をかけてたのか、そしてその時いた友人が誰と誰だったのかでさえも、もうあやふやになってるのですが、あの時のじっとりとした夜の湿気や悶々とした不安な気持ちやそしてこの 「Lonely woman」 のもの悲しいメロディだけは妙にリアルに思い出されるのです。

私の故郷もどんどん人口が減り、駅前のそのIスーパーも撤退の話が出ているようです。
もうけるだけもうけて、ダメになってきたら 「はいさようなら」 って今の派遣切りと全く同じです。
壊すだけ壊して 「はいさようなら」 ってどこかの元首相と全く同じです。
昔のあの迷路みたいにごじゃごじゃした猥雑で活気のあった商店街をかえしてください。
あの餃子のおいしかったラーメン屋さんを、あの生まれて初めてモカを飲んだ喫茶店をかえしてください。



この曲が入っているパット・メセニー トリオの 「rejoicing」 、オーネット・コールマンのグループのリズムセクションをフューチャーしたストレートなフリージャズのアルバムですが、本当に美しいです。
今調べたら、オリジナル盤の発売が1983年。
もうあれから四半世紀も経つのですねー。







完全?オフ日

おとといの月曜日は、ひさびさに完全オフ日に。
と、いっても次の個展のDMを郵便局に持っていったりしたのでほんとの 「完全」 じゃなかったのですが。

その前の定休日は搬出・展示替えで終わり、その前は祝日だったので臨時営業し、その前は搬入・展示替え ・・・・・ でしたので、4週間ぶり。
本当はその前の定休日もお昼過ぎまでの胃カメラ検診で疲れ果て、その前も祝日だったので午後から臨時営業し ・・・・・ ってことでしたので実に6週間ぶりの休息。

こういう日はなんといっても寝るのが一番!寝まくるんやー

それまでは休みの日でも他のギャラリーにおじゃましたり、シャッターを降ろしてPC仕事をしてたり、大変なんだから休んでる場合じゃないでしょっていう気負いがあったんですが、やっぱりどこかで意識的にきっちりオンオフを作っていかないといかん、とひとり自営を始めてから五年くらいたってやっと気づきました。
ヒマだろうがヒマでなかろうが、営業中はやはり神経使っているみたいで。
定休日に街に出ても、他業種でも展示の仕方やポスターのデザインやお客さんの流れとかが気になったりでいつの間にか頭が仕事モードになっていて、かえって疲れてしまうし。
繊細なんです、オホホホ。

でも、しっかり休むとこのところのネガティブ思考も少しは和らぐようです。
「寝る」 ってやはりどんな薬より有効なんですね。
なかなか毎週って訳にはいかないのですが ・・・・・


さて、来週からはいよいよ今年最後の個展 「和田ときわ展」 がはじまります。
くわしくはHPのexhibitionページをご覧ください。

ってことで今度の休みも搬入・展示替えで終わることとなります。
しゃーないですな。


本題とはあまり関係ありませんが、このCM大好きでした ・・・・・ 




雨宿り

冬の冷たい雨が降り続いております。
明日からは雪の予報。
北国の宿命とはいえ、やっぱりいろいろつらいですわ。

先月の安藤郁子展2日目に降った雪は皆さんも心構えが出来ておらず、結構大変で悲しかったので(11月に降る雪としては割と本格的だったのです。せっかくの個展の最初に降るなよな、ったく。)、今回は予報を見てあわててタイヤ交換しました。
毎年あわててます。困ったもんです。



こんな日はねこしか来ません。外のベンチの下で雨宿り。
雨宿りねこ
最近ならびのラーメン屋さんにエサをもらいにくる茶白くんです。

やあ、こんにちは。
カニやネコにも大いに芸術を楽しんでいただきたい、そうろば屋の社是にも謳っております。
ごゆっくりしていってください。


もちろん人間も大歓迎です。



«  | HOME |  »

管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2016年10月(1) | 
 | 2016年05月(2) | 
 | 2016年03月(1) | 
 | 2016年02月(4) | 
 | 2016年01月(8) | 
 | 2015年10月(1) | 
 | 2015年07月(1) | 
 | 2015年06月(1) | 
 | 2015年05月(4) | 
 | 2015年04月(4) | 
 | 2014年11月(1) | 
 | 2014年10月(2) | 
 | 2014年09月(2) | 
 | 2014年08月(1) | 
 | 2013年11月(1) | 
 | 2013年10月(5) | 
 | 2013年09月(1) | 
 | 2013年08月(1) | 
 | 2013年07月(2) | 
 | 2013年06月(2) | 
 | 2013年05月(1) | 
 | 2013年04月(1) | 
 | 2013年03月(2) | 
 | 2013年02月(1) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年12月(1) | 
 | 2012年02月(1) | 
 | 2012年01月(1) | 
 | 2011年10月(2) | 
 | 2011年09月(1) | 
 | 2011年07月(2) | 
 | 2011年06月(1) | 
 | 2011年05月(3) | 
 | 2011年04月(1) | 
 | 2011年03月(1) | 
 | 2011年01月(2) | 
 | 2010年12月(1) | 
 | 2010年11月(1) | 
 | 2010年10月(2) | 
 | 2010年09月(2) | 
 | 2010年08月(1) | 
 | 2010年07月(1) | 
 | 2010年06月(2) | 
 | 2010年05月(4) | 
 | 2010年04月(2) | 
 | 2010年03月(4) | 
 | 2010年02月(1) | 
 | 2010年01月(1) | 
 | 2009年12月(3) | 
 | 2009年11月(3) | 
 | 2009年09月(2) | 
 | 2009年07月(1) | 
 | 2009年06月(7) | 
 | 2009年05月(5) | 
 | 2009年04月(1) | 
 | 2009年03月(1) | 
 | 2009年02月(4) | 
 | 2009年01月(2) | 
 | 2008年12月(5) | 
 | 2008年11月(3) | 
 | 2008年10月(1) | 
 | 2008年09月(1) | 
 | 2008年08月(2) | 
 | 2008年07月(2) | 
 | 2008年06月(2) | 
 | 2008年05月(3) | 
 | 2008年04月(2) | 
 | 2008年03月(1) | 
 | 2008年02月(4) | 
 | 2008年01月(2) | 
 | 2007年12月(5) | 
 | 2007年11月(8) | 
カテゴリー
未分類[3]
日記[138]
お知らせ[18]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。