FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lonely woman

ユーチューブでパット・メセニーの 「Lonely woman」 を見つけました。

私が故郷を離れる時期に前後してその街の駅前が再開発されて、戦後の闇市をそのまま引きずっていたようなごちゃごちゃした(でも思い出たっぷりの)商店街が一掃され、東京資本の巨大なS百貨店やIスーパーに変えられてしまいました。
夏休みに帰省した際、その谷間にできたピカピカのこぎれいな 「お買物広場」 のベンチで夜遅くまで友人たちとダベりながら、ウォークマンにスピーカーを繋げてこの 「Lonely woman」 を聴いていたのを、なぜか今でも時々思い出します。
お盆のあたりのまだ暑さの残るけだるい夜で、でももうすぐ夏は終わりで、またみんなそれぞれ別々の街に散っていくのがさみしくて、でも将来何したいのかさっぱりわかんなくて。

なんで夜中までお買物広場にいたのか、なんでウォークマンで音楽をかけてたのか、そしてその時いた友人が誰と誰だったのかでさえも、もうあやふやになってるのですが、あの時のじっとりとした夜の湿気や悶々とした不安な気持ちやそしてこの 「Lonely woman」 のもの悲しいメロディだけは妙にリアルに思い出されるのです。

私の故郷もどんどん人口が減り、駅前のそのIスーパーも撤退の話が出ているようです。
もうけるだけもうけて、ダメになってきたら 「はいさようなら」 って今の派遣切りと全く同じです。
壊すだけ壊して 「はいさようなら」 ってどこかの元首相と全く同じです。
昔のあの迷路みたいにごじゃごじゃした猥雑で活気のあった商店街をかえしてください。
あの餃子のおいしかったラーメン屋さんを、あの生まれて初めてモカを飲んだ喫茶店をかえしてください。



この曲が入っているパット・メセニー トリオの 「rejoicing」 、オーネット・コールマンのグループのリズムセクションをフューチャーしたストレートなフリージャズのアルバムですが、本当に美しいです。
今調べたら、オリジナル盤の発売が1983年。
もうあれから四半世紀も経つのですねー。







スポンサーサイト

コメント

ろば1月、読みました。

仕事が終わり、ふと思い出して読み、おかげでホッと一息つけました。

この一年、ろば屋さんで手に入れた器でお茶を飲み続け、何かのおりに田辺さんの器を眺め、なんとか乗り切れました。

良いお年をお迎えください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://grby.blog25.fc2.com/tb.php/42-ed5d75fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

管理者用 |  RSS |  全記事リストを表示 |

過去ログ
 | 2016年10月(1) | 
 | 2016年05月(2) | 
 | 2016年03月(1) | 
 | 2016年02月(4) | 
 | 2016年01月(8) | 
 | 2015年10月(1) | 
 | 2015年07月(1) | 
 | 2015年06月(1) | 
 | 2015年05月(4) | 
 | 2015年04月(4) | 
 | 2014年11月(1) | 
 | 2014年10月(2) | 
 | 2014年09月(2) | 
 | 2014年08月(1) | 
 | 2013年11月(1) | 
 | 2013年10月(5) | 
 | 2013年09月(1) | 
 | 2013年08月(1) | 
 | 2013年07月(2) | 
 | 2013年06月(2) | 
 | 2013年05月(1) | 
 | 2013年04月(1) | 
 | 2013年03月(2) | 
 | 2013年02月(1) | 
 | 2013年01月(1) | 
 | 2012年12月(1) | 
 | 2012年02月(1) | 
 | 2012年01月(1) | 
 | 2011年10月(2) | 
 | 2011年09月(1) | 
 | 2011年07月(2) | 
 | 2011年06月(1) | 
 | 2011年05月(3) | 
 | 2011年04月(1) | 
 | 2011年03月(1) | 
 | 2011年01月(2) | 
 | 2010年12月(1) | 
 | 2010年11月(1) | 
 | 2010年10月(2) | 
 | 2010年09月(2) | 
 | 2010年08月(1) | 
 | 2010年07月(1) | 
 | 2010年06月(2) | 
 | 2010年05月(4) | 
 | 2010年04月(2) | 
 | 2010年03月(4) | 
 | 2010年02月(1) | 
 | 2010年01月(1) | 
 | 2009年12月(3) | 
 | 2009年11月(3) | 
 | 2009年09月(2) | 
 | 2009年07月(1) | 
 | 2009年06月(7) | 
 | 2009年05月(5) | 
 | 2009年04月(1) | 
 | 2009年03月(1) | 
 | 2009年02月(4) | 
 | 2009年01月(2) | 
 | 2008年12月(5) | 
 | 2008年11月(3) | 
 | 2008年10月(1) | 
 | 2008年09月(1) | 
 | 2008年08月(2) | 
 | 2008年07月(2) | 
 | 2008年06月(2) | 
 | 2008年05月(3) | 
 | 2008年04月(2) | 
 | 2008年03月(1) | 
 | 2008年02月(4) | 
 | 2008年01月(2) | 
 | 2007年12月(5) | 
 | 2007年11月(8) | 
カテゴリー
未分類[3]
日記[138]
お知らせ[18]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。